今日12月11日(火) 【胃腸の日】 「胃に良い→いにいい(1211)」の語呂合わせ。日本大衆薬工業協会が2002年に制定。

凡人でもブログやネットで結果を出す方法

ブログ運営


ブログやSNSのいいところは、最初のスキルがほぼ要らず、誰でも始められるとこですね!その分ライバルは多いですが、日々改善していけばアクセス数やフォロワーは上昇してきます。実際に私がやっている結果を出す方法をご紹介します!

ジャンルの選定

よく言われてることですが、自分が書きたいことではなく、みんなが興味のあることを書く。Google検索をかける時に、人はその時知りたいなと思ったことを検索かけます。そのキーワードにマッチしていれば自身のブログやホームページを見てもらえる可能性が高まります。なので、最初はニッチなジャンルで攻めるより、大きなサイズのジャンルで攻めるのがいいです。アンジャッシュの渡部さんは『グルメ』『スポーツ』『恋愛』は普遍だから俺はコレで行く、と決めたようです。

そこに著作権はあるか?

ナイーブなテーマですが、誤解を恐れずに言えば、著作権が無いものは基本真似してオッケーです。先人が築きあげたものを見つけ、気付き、自身にインプットするのは成長です。そして、その先があります。先人×自分のオリジナル=これは既にオリジナルであり、世界にとって、ネットにとって、よりよいコンテンツが増えるという意味でよりよい世界になります。著作権があるかどうかは調べ、もし著作権がないものであれば遠慮なく自分に取り込みましょう。

パクリ(成長)を悪く言われた時の反論

パクリ自体は悪いことかもしれませんが、その先のオリジナルが出現し世界がどんどん豊かになるさまを見てあげる寛容さがあってもいいですよね。どんな理由であれ、人々の行動が止まるのはこの世界にとって損失です。我々は誰もが、よりよい世界になるための肥料であり、また、よりよい世界にしていくプレイヤーでもあります。なので反論としては、『私が止まるのは損失であり、私を止めない方が、貴方もよりよくなっていく世界の恩恵を受けられますよ』、といったところです。批判されていたサムスンは巨大企業になり、オリジナル商品が無いと言われているソフトバンクも、オリジナルなやり方でどこよりも突き抜けましたね。

かっこつけない

人間がAIに勝てないのであればここが大きいです。かっこつけないAIは、プライドの無いAIはうまくいかないと思いますか?私はうまくいくと思います。だから、自身を意図的にAI化するのはとても良い方法です。みんな失敗を見せたく無い、みんな自分が大事、みんな自分のかっこいい、キレイなイメージを保ちたい。かっこつけたいという願望やプライドは、結果が好転する要因よりも、継続を困難にする要因になることの方が多いです。自身をAI化する(人間の悪要因を取り除く)方法を意識しましょう。

頑張らない

これが最も重要なことです。頑張ると反動がきます。それが、頑張ると結果が出にくくなる、継続しなくなる要因だと思います。体も壊しますしね。頑張らずに日々改善し、よりよいコンテンツを生み出し続けるのが、人間のベストパフォーマンスです。

とまぁ結局かっこつけて書いちゃうあたりがまだまだヒヨッコですね!

オッケー!

↓フォロミーフォロミ〜♪Baby〜♪
@yunoche