今日12月11日(火) 【胃腸の日】 「胃に良い→いにいい(1211)」の語呂合わせ。日本大衆薬工業協会が2002年に制定。

コインチェックのビットコインと日本円を全出金しました

コインチェック, 仮想通貨, 超初心者向け<仮想通貨って何?>

コインチェックでの円出金が再開されたので、実際に出金してみました。

それと現状のコインチェックでのビットコイン、アルトコインの取引状況をまとめてみました。

日本円出金、BTC(ビットコイン)も売却可能

友人を紹介した際のアフィリエイト分3000円ほどのBTCと、

以前購入し現在の値で5000円ほどのBTC、

合わせて8000円くらいのBTCを売却し出金しました。

もともと日本円のみの残高はありませんでした。

 

コインチェックの出金方法

●アプリ上の「日本円の出金」から、「新しい口座を登録する」をタップし口座登録を行う

 

●銀行名、支店名、口座種類、口座番号を入力します

 

●口座選択画面になるので「この口座に振り込む」をタップ

 

●確認画面が表示されるので、内容を確認し「出金申請をする」をタップ

 

●「出金申請が完了しました」と表示されます

 

●日本円の出金履歴を見ると「手続き中」と表示されています。

※2/15朝に出金申請し、2/16に口座に振り込まれていました。振込手数料は400円でした。

 

リップル・ネム等のアルトコインの売却は不可

●リップルやネムを売却しようとすると、「現在流動性が低下しているため、一時的に売却を制限させていただいております」と表示され、売却が行なえません

 

まとめと出金理由

引き上げられるものは引き上げておきました。コインチェックに限らず取引所は不透明な部分が多いので、数少ないコントロールできる部分はコントロールしておいた方がいいと思います。

もちろん事業は継続してほしいですしこのまま大きな動きが何もないのが一番ですが、どこでどうなるかはわかりません。

現状、アルトコインに関しては資産を凍結されてるのと同じような状態なので、早めの売買再開が望まれます。