今日11月19日(月) 【鉄道電化の日】 1956年11月19日に東海道本線の京都駅 – 米原駅間が電化し、東海道本線が全線電化されたのを記念して、1964年に鉄道電化協会が制定。

花のち晴れ5話、6話ドラマ無料 嵐・松潤動画!視聴率や感想も

2018年9月9日エンタメ2018春ドラマ, 花のち晴れ




火曜10時のドラマ「花のち晴れ」

今回は、5話の感想と視聴率、6話のあらすじと無料動画視聴方法をまとめていきます。

「花のち晴れ」5話の感想は?

あらすじは下記になります。

自分の恋は破れたものの、晴(平野紫耀)と音(杉咲花)がうまくいくようにと願う愛莉(今田美桜)は、嫌がる音を無理やり一茶(鈴木 仁)の華道パーティへと連れ出す。
ところがそこで音が目にしたのは、今をときめく人気モデル・メグリン(飯豊まりえ)が、晴に微笑む姿だった…。「好きではない」と言いながらも嫉妬する音。
一方、晴は温泉でハプニングに遭遇!偶然、メグリンの裸を見てしまい、そのことが音にバレないか気が気ではない。
しかし、翌日メグリンが英徳学園に現れ、あっという間に秘密がバレてしまう…。追いかけてきた晴を音は拒絶。
その頃、音の母・由紀恵(菊池桃子)の元には天馬の継母・利恵(高岡早紀)から、仲睦まじい音と晴の写真が送られてきていた。今度は心配する由紀恵に八つ当たりしてしまう音。さらに写真の件を知り、駆けつけた天馬(中川大志)にも「ほっといて!」と感情をぶつけてしまい…。
引用:【先着特典】花のち晴れ〜花男Next Season〜 Blu-ray BOX(ミニクリアファイル付き)【Blu-ray】 [ 杉咲花 ]



「花のち晴れ」5話の視聴率は?

「花のち晴れ」1話の視聴率は、7.4%
「花のち晴れ」2話の視聴率は、7.9%
「花のち晴れ」3話の視聴率は、9.6%
「花のち晴れ」4話の視聴率は、9.0%
「花のち晴れ」5話の視聴率は、8.7%



「花のち晴れ」6話のあらすじは?

あらすじは下記になります。

音(杉咲花)が婚約者である天馬(中川大志)に改めて”告白”している場面に遭遇した晴(平野紫耀)はひどく落ち込む。
翌日、晴を追ってメグリン(飯豊まりえ)が英徳学園に転校してきた。晴が「カノジョであるメグリンを転入させた」と校内は大騒ぎだ。メグリンが転校してきたおかげで英徳への転入希望者が増えたことを知った海斗(濱田龍臣)は、晴に「英徳のために西留めぐみと付き合え」と強要する。
ある日、ひょんなことから音&天馬、晴&メグリンでWデートすることになった4人。晴は、音が天馬に向ける笑顔や言葉にイラつき、天馬は普段は見ない音の言動に驚く。そんな中、観覧車で二人きりになってしまった音と晴。晴はそれまでの感情があふれ出し「俺のことをもてあそぶな!」と音に怒鳴ってしまう。ようやく晴の気持ちに気づいた音は、ある決心のもと晴の部屋を訪ねるのだが…。
引用:【先着特典】花のち晴れ〜花男Next Season〜 Blu-ray BOX(ミニクリアファイル付き)【Blu-ray】 [ 杉咲花 ]




「花のち晴れ」無料で見る方法は?

Paraviで見れます!

ただし残念ながら有料レンタルとなります。

 

無料で見れる動画配信サービスはこちら

 

DVD/Blu-rayの発売詳細は下記からご覧いただけます!

▼ 【先着特典】DVD-BOX(ミニクリアファイル付き)

 

▼【先着特典】 Blu-ray BOX(ミニクリアファイル付き)