今日12月11日(火) 【胃腸の日】 「胃に良い→いにいい(1211)」の語呂合わせ。日本大衆薬工業協会が2002年に制定。

今韓国のインスタで話題のソウルカフェ10選

2018年8月7日韓国

韓国旅行に行くのにお洒落なカフェを調べたい。

ZAPANGI(インスタ映えする韓国の有名カフェ)もいいけど、現地のソウルっ子が注目してるワンランク上のカフェが知りたい。

そんな方のために、今回は、現地の人たちがインスタにあげたり、週末に行くのを楽しみにするようなお洒落カフェを10ヶ所厳選しました!

お店の住所や営業時間なども詳しく入れてあるので、ぜひチェックし、気に入ったカフェがあったら足を運んでみてください!

1.セレンゲティ(Serengetea)

세렝게티さん(@serengetea)がシェアした投稿


梨泰院(イテウォン)経理団通り(キョンニダンギル)から少し離れた急な丘を登ると正面に茶色のレンガ造りの建物が見える。建物の外側に2と書かれているところがまさに「セレンゲティ」だ。ここでは、エチオピアの「イルガチェッフェ(Yirgacheffe)」など、さまざまなスペシャリティコーヒー豆を使用して、違ったコーヒーの味を感じることができ、毎日変わるケーキメニューも「セレンゲティ」の特徴である。「セレンゲティ」に訪問した際、必ず逃してはならないのは1階のフォトゾーンである。カフェの名前が書かれたネオンサインとその下の植物は、「セレンゲティ」の名物で、写真を撮るために多くの人がシャッターを切っている姿にしばしば出くわす。

店名 SERENGETEA
住所 ソウル特別市 龍山区 梨泰院洞 260-54
主なメニュー コーヒー、ケーキ、カクテル
電話番号 010-5028-0274
営業時間 11:00~22:00
休業日 月曜
日本語 注文程度可

2.リトルアンドマッチ(Little&Much)

カフェなんて見当たらないような三成洞(サムソンドン)の裏通りに若いパティシエ夫婦が構えたカフェ「リトルアンドマッチ」がある。このカフェで最も有名なメニューは、ストロベリーチーズケーキで、しっとりとしたイチゴのムースの下にチーズケーキが入っている。それだけでなく、ホワイトチョコレートのドームムースケーキなど様々な種類のケーキが多くの人々に愛されている。このカフェは、赤ちゃんやペットは入れないので注意しておこう。

店名 Little&Much
住所 ソウル特別市 江南区 三成洞 10-8
主なメニュー ケーキ、コーヒーなど
電話番号 02-545-1023
営業時間 月~金11:00~19:00、土曜11:00~20:00
休業日 日曜 ※臨時休業あり
日本語 不可

3.スルギ(sous le gui)


「sous le gui(スルギ)」という難しい名前のカフェは、フランス語で「ヤドリギの下で」という意味で、梨泰院(イテウォン)にあります。「カプチーノフレア」と「ブルーベリーポット」など色とりどりなデザートはスルギの魅力の一つです。スルギに到着したら、まず一番奥の庭に席をとりましょう。果樹園のようなこの空間は、圧倒的なフォトゾーンであるだけでなく、複数の人と交流できるような構造になってます。午後遅くには、まるでクラブのようきらびやかな照明とエキサイティングな音楽を流してくれる、いつも静かで、温室効果のような雰囲気と対照的なトレンディな魅力を醸し出してくれます。

店名 sous le gui
住所 ソウル特別市 龍山区 漢南洞 683-65
主なメニュー コーヒー、ケーキ
電話番号 070-8950-0462
営業時間 金~日曜12:00~22:00、木曜12:00~21:00
休業日 月~水曜 ※旧正月・秋夕(チュソク)は未定
日本語 不可

4.クリームフィールズ(Creamfields)

延喜洞(ヨンナムドン)の「クリームフィールズ」は、最近の韓国インスタグラマーの間で静かにブームになっているホットスポットです。ここの最も有名なメニューは、色とりどりのメレンゲが乗った「モンスターラテ」であり、コクがありながらも甘い味を誇る。「クリームフィールズ」は、まるで童話に出てきそう可愛らしい食器を使って味だけでなく、目も楽しませてくれます。

店名 Cream Fields
住所 ソウル特別市 西大門区 延禧洞 132-51, 2F
主なメニュー コーヒー、ティー、ケーキなど
電話番号 010-9904-9370
営業時間 月~土曜10:00~22:00、日曜12:00~21:00
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の当日
日本語 不可

5.アンダープレッシャー(Under pressure)

いつ行っても満席で待たなければならないという漢南洞(ハンナムドン)の「アンダープレッシャー」は、太陽の光がいっぱい入ってくるすっきりとしたインテリアで有名である。韓国ではあまり見られないナイトロコールドブリュー(窒素が入ったコールドブリューコーヒーより少し柔らかい味がする)を味わうことができる点が特徴であり、アンダープレッシャーのすべてのコーヒーはスペシャルティグレードなので、豆の味に敏感な方ならぜひ足を運んでみるべきカフェです。

店名 UNDER PRESSURE
住所 ソウル特別市 龍山区 漢南洞 31-8
主なメニュー コールドブリューコーヒー、ハンドドリップコーヒー、ケーキ、スコーン、ブランチ
電話番号 02-3448-1628
営業時間 月~土曜11:00~23:00、日曜11:00~22:00(ラストオーダー閉店30分前)
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の連休
日本語 不可

6.Conte de Tulear(コンティドゥトゥルレア)

1階ではワンちゃんが出迎えてくれる可愛らしいカフェ「Conte de Tulear」は、グレープフルーツティーカプチーノなど様々な飲み物だけでなく、食事の代わりに食べることができるほど充実したメニュー「トリプルベリーヨーグルト」か有名である。このカフェの1階はお香とディフューザーを販売するショップとして運営されるが、カフェを出る前に一度見て回るのも良きでしょう。

店名 CONTE DE TULEAR
住所 ソウル特別市 龍山区 梨泰院洞 260-117, 2F
主なメニュー コーヒー、ティー、ジュース、トースト
電話番号 070-8846-8490
営業時間 12:00~23:00
休業日 月曜、旧正月・秋夕(チュソク)の当日
日本語 不可

7.ディープブルーレイクコーヒー(Deep Blue Lake)

望遠(マンウォン)市場のすぐ前に位置した 「ディープブルーレイクコーヒー」は、3階建ての住宅を改造してビルの前面を青に染めたカフェで、オープン後、数ヶ月にも関わらずカフェ好きの間ではすでに口コミの評判でした。「ディープブレイク」の異名を持つこのカフェは、スペシャルティコーヒー豆で挽いたシングルオリジンコーヒーで有名で、階ごとに雰囲気とインテリア感が違いますので、必ず三階全部に立ち寄ってみるのがおすすめです!

店名 DEEP BLUE LAKE
住所 ソウル特別市 麻浦区 望遠洞 411-12
主なメニュー コーヒー、ジュースなど
電話番号 02-323-8532
営業時間 11:00~22:00 ※事情により閉店を早める場合があります
休業日 年中無休
日本語 不可

8.オルエル(or.er.)

聖水洞(ソンスドン)にある「オルエル」は、すでにカフェ好きの間ではヴィンテージな雰囲気が良いと噂が広まっていて、アンティークな家具や植物がいっぱいのカフェです。カフェの内部に沿ってずっと進んでいくと小さなテラスがあります。オルエルの古い家庭のような雰囲気も、愛らしいですが、より一層目を引くのは、ケーキのメニューで、その中でも今年グレーケーキは(アールグレイケーキのオルエル版)濃厚ながらもすっきりとした味わいを出しているので、ぜひ一度食べてみてください。

店名 or.er
住所 ソウル特別市 城東区 聖水洞1街 16-39
主なメニュー コーヒー、ケーキなど
電話番号 02-462-0018
営業時間 11:00〜22:00
休業日 年中無休
日本語 不可

9.バッケン(Backen)

Backenさん(@backenkorea)がシェアした投稿

韓国ではじめて「stuffed bread」(中を満たしたパン)専門店というフレーズを大々的に掲げたカロスキルの「バッケン」はパン好きにとって天国だ。「バッケン」で最も有名なのはカスタードクロワッサンで平日は、1人当たり2個ずつ、週末は1人当たり1個ずつしか買えない。また、バッケンのコーヒーはLA COLOMBE(ラコロンブ)の豆を使用しており、パンと一緒に楽しむのに最適です。

店名 BACKEN
住所 ソウル特別市 江南区 新沙洞 528-6
主なメニュー パン、コーヒー
電話番号 02-516-8889
営業時間 火~土11:00~22:00、日11:30~20:00
休業日 月曜、旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日
日本語 不可

10.大林倉庫

大林倉庫は工場を改造して作ったカフェで、内部に入ると、ニューヨークのブルックリンのカフェ「デボシオン」(Devocion)を思い出さされる。1階の内部は、特にあちこちに木が植えており、癒し効果は完璧です。2階はもう少し静かな雰囲気で構成されて一人だけの時間を過ごすのに最適化されている。3階は、ルーフトップテラスで、光合成が必要であれば、ぜひコーヒーを買って出てみるのをお勧めします。

店名 聖水洞 大林倉庫ギャラリーコラム
住所 ソウル特別市 城東区 聖水洞2街 322-32
主なメニュー コーヒー、ドリンク、ビール、ピザ、パスタなど
電話番号 02-499-9669
営業時間 11:00~23:00
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の当日
日本語 不可