今日12月11日(火) 【胃腸の日】 「胃に良い→いにいい(1211)」の語呂合わせ。日本大衆薬工業協会が2002年に制定。

キャンプ後に埼玉飯能の温泉さわらびの湯に行った!東京から日帰り可

お出かけ, キャンプ

白岩渓流園キャンプ場で初キャンプした帰りに、キャンプ場近くにある天然温泉「さわらびの湯」に行ってきました!(キャンプ記事はこちら⇒白岩渓流園キャンプ場で2人キャンプ!バーベキューできるしおすすめ

白岩渓流園キャンプ場からだと車で20分くらい

キャンプ場で「さわらびの湯」割引クーポン(4名まで200円引き)もらえるので、飯能の山を登山したりキャンプしたあとはほぽセットですね!

どんな感じだっのかレビューします!

「さわらびの湯」営業時間と料金と駐車場

さわらびの湯の営業時間は10時から18時まで。料金は800円です。

キャンプのスケジュールと合わせると、

初日の18時までに行くのは厳しいので、山で一泊してから翌日の朝行くのが通常かと思います!

白岩渓流園キャンプ場のチェックアウトが朝10時だったので、

9時半にはチェックアウトし10時前には「さわらびの湯」の駐車場にクルマを駐車して開くのを待ってました。

割引券を握りしめながらw

駐車場は無料第一駐車場から第三駐車場まであって、合計150台の車を停められるので、よほど混雑してなければ待たずに入れると思います。

「さわらびの湯」のアメニティ

タオル・バスタオルはレンタルは無く、販売のみです。

しかも値段が地味に高いw

バスタオルは500円くらいします。

なので、事前に旅行やキャンプの計画を立てる際は、タオルとバスタオルは持っていった方がいいです!

ロッカーは入り口に靴を入れるコインロッカー、

更衣室に服やバッグを入れておくコインロッカー(どちらも100円返却式)

があります!更衣室のコインロッカーは若干小さ目ですがスーパー銭湯なんかのそれをイメージしてもらえれば大丈夫です!

お風呂場にはシャンプー(リンスインのやつ)とボディーソープあります!

ドライヤーもあるので、タオル・バスタオルを用意しておく以外は特に必要なものはないですね。

オフィシャルサイトには、

Tシャツ、下着、メイク落とし、化粧水、バスタオル等も販売。手ぶらでOK!

と書いてあるので、逆に全部買っても構わないなら荷物を減らして現地調達するのも手ですね!

「さわらびの湯」の泉質・効能・口コミ

泉質はアルカリ性単純泉
PH値は9.11
湧出量は20L/分

PH値とはベーハー値のことで、水素イオンの濃度です。

数字が少なくなると酸性になり、PH値が大きくなるとアルカリ性になります。

中性のPH値はPH値7で、家庭のお風呂は中性みたい。

草津温泉はPH2前後で酸性泉、さわらびの湯はPH値9.11でアルカリ泉にあたり、アルカリ泉の特徴はお肌に石鹸のようなクレンジング効果が期待できるところです。

湧出量(ゆうしゅつりょう)とはその名の通り温泉が単位時間あたりに出る量!これが多ければ多いほど湯量が豊富になります。

20L/分は少ない方みたいですね。

草津温泉の湧出量は32,300L/分らしい・・・草津すげぇw

「さわらびの湯」の効能は、神経痛・関節痛・アトピー・病後回復期・疲労回復・筋肉痛です!

サイクリングやツーリング、ハイキングなどで疲れた体を癒せるのは嬉しいですね!

クチコミや評判を見ると一般的な温泉で特に泉質的にココが凄いってわけではなさそうです!

でもサウナや露天風呂、大浴場は揃ってるので物足りないということはないです!

立地は最高?桜が綺麗


おんな湯からの桜
引用:さわらびの湯

この時期、3月末から4月にかけての桜は見頃です!

なんと、「さわらびの湯」の湯の中、露天風呂から桜が見えます!

道中にも桜は沢山咲いていたのですが、温泉に入りながらお花見ができるなんて実に贅沢ですね!

ビールも売っているので、入浴後に一杯なんて最高ですね


ラウンジからの桜
引用:さわらびの湯

ヤマノススメのスタンプラリー開催してた

どうやら埼玉県飯能市がアニメ「ヤマノススメ」の聖地だったようです!

このスタンプラリーは2月17日(土)~3月31日(土)までの開催で、丁度終わってしまいましたが、聖地巡礼で温泉に入ったりするのもいいですね!

どおりでポスターが貼ってあったわけですねw

「さわらびの湯」はタトゥー・刺青OK?

埼玉県飯能市の名栗に有る温泉、 「さわらびの湯」は、入れますよ。

値段は800円ですが。
引用:Yahoo!知恵袋

情報はかなり少ないですが、実際入れ墨の方も入ってるみたいなので、「さわらびの湯」的には大々的にオッケーにはしてないもののお断りはしてない感じですかね?

気になる方は「さわらびの湯」に直接問い合わせてみるのがいいですね!

「さわらびの湯」への行き方・地図

・バス
飯能駅発のバスが1時間に一本くらい出てます。
バスの運賃は620円です。45分くらいで着くのでバスで日帰り温泉も十分可能ですね。

・車
道狭山日高ICから国道299号⇒県道70号⇒県道53号を経由して約30分
青梅ICから岩蔵街道(県道44号)⇒県道53号を経由して約40分

ナビ通りに行けば、特に迷うことなくいけます!

・「さわらびの湯」の地図

・「さわらびの湯」バス停の地図

「さわらびの湯」住所・電話番号・詳細

住所 埼玉県飯能市大字下名栗685
電話番号 042-979-1212
定休日 毎月第一水曜日定休、年末年始は休まず営業
営業時間 午前10時~午後6時
キャンプ挑戦記